LCCを使った沖縄へのダイビング観光のポイント

ダイビングマネージャー      0

LCCを使った沖縄へのダイビング観光のポイント

近年、LCC(格安航空)の登場で沖縄への距離は近くなりました。それに伴って、沖縄の観光産業も盛り上がりを見せています。その代表的なものはやはりダイビングでしょう。本州にも海はありますが、沖縄でしか体験できない海の青と魚とロケーションは、訪れた人に非日常を感じさせてくれるものだと言えます。

ダイビングのシーズンはおおむね4月~10月ごろのようですが、やはり梅雨や台風が多く近づく時期は避けた方がよいかもしれません。6月や9月ごろは特に、でしょうか。「せっかく何か月も前から日程を合わせて心待ちにしていたのに天候のせいでダイビングができなかった」、という人は私の友人にも何人かいました。

結局、食べ物や娯楽施設などの他の観光で楽しんだようですが、海の魅力を感じられなかったことに肩を落としていました。沖縄へのダイビング観光を考えていて、「できるだけ費用を浮かせたい!」と思われている方は、やはり休日や大型連休は避けた方が良さそうです。

というのは現地での宿泊費やダイビング費用だけでなく、航空機代などの交通費も大幅に変わってくるからです。夏休み期間を除く期間、LCCの多くが平日限定の割引サービスを実施しています。条件によっては、通常の2分の1以下で済ませることができるので、日程を調整できる方は是非利用されてみてください。

Leave a Reply